桜坂『ごはん屋 今ここ』さんへ

またまたまたバースデイのディナー。
誕生日からかなり過ぎ、もう12月になろうとしています。が。
なかなかタイミングをあわせるのって難しいものですね。
ご招待をうけましたので、喜んで伺ってきました。
久々に桜坂『ごはん屋 今ここ』さんへ
倉重さんとなつみさんそして、スタッフ皆さんのあたたかいおもてなしとお料理。

d0107243_1753437.jpg

スタートはこちらから。
お料理の名前は忘れてしまったけど。
季節の物。ぬかごの風味が記憶に残っています。
蒸し物です。美味しかった。









d0107243_17535368.jpg

お魚で一番すきなのは鯛。
いくらと白子で卵三昧。






d0107243_1754013.jpg

宝石のようないくらちゃんでした。








d0107243_175495.jpg

これは、中にお野菜や蟹などはいっていて
パルメジャーノレッジャーの味だったかな。
おうちでは作れない味でした。









d0107243_17541733.jpg

これが感動した一品。
佐賀の無農薬の蓮の葉。
カワクボさんのおばちゃんが作るの蓮の葉をもらいにわざわざいくそうです。
ここからおもてなしが始まっていますね。
お魚とお野菜が包まれて蒸されています。
その上にきのこたっぷりの餡をかけていただきました。
かおりがなんともいえない感じでした。










d0107243_17542985.jpg

他にも数品頂いたのですが。
いつ来ても優しい手の込んだお料理に感動します。
そしてケーキも手作り。
このろうそく。
なみへいさんのような曲がり具合ですが、
倉重さん曰く願いごとが叶うキャンドルだそうで、
ひとつだけお願いごとをしました。
キューウィーの真ん中がピンクでしたよ。
かわいらしいケーキでした。




『ごはん屋 今ここ』
福岡市 中央区 桜坂 3-7-8
ご予約電話 092-771-5818





d0107243_17554121.jpg

デザートまでゆっくりいただきました。
美味しいお食事を囲むと会話がはずみますね。
おもてなし上手の倉重さん。
新しくできたのLABをみせてくださるそうで。しばしテーブルから移動。
新しい『世界のお米』プロジェクトのお話を聞かせてもらいました。
炊き込みごはん料理の始まりは『インドのビリア二』から始まったらしく
民族、紛争、侵略、文化などをへて各国にさまざまなお米の料理ができていったそうです。
こういう歴史と食のようなお話は楽しいですね。
気になっていたイマココアットホームのアイテムを購入
この日は遅くまでお祝いを受け心から満喫。
また感謝の多い一日でした。
今年も残り1ヶ月がんばろう〜♡
[PR]
by manocaldo | 2011-11-26 18:09 | +おいしいこと

プライベートサロンマノカルドの日々のあれこれを綴るブログです


by manocaldo