ロンドン旅日記・朝ヨガと世界遺産キューガーデン

d0107243_2582365.jpg

27日。
日本は16:12
旅の朝もどの国にいってもYOGAで始まります。
ロンドンにはアシュタンガにだけではなく、たくさんのヨガスタジオがあります。
アシュタンガヨガのオーソライズティーチャーやサ−ティファイドの先生は、
ロンドン市内に11人くらいそれぞれのスタジオで教えてくれています。
中でも、今日はおすすめのスタジオへ。
昨日の朝はユーストンにあるAYL ashtangayogalondonに練習に行ってきました。
入り口はほとんど気づかないくらいのちいさな
プレートがはってあるだけ
広さはそんなに広くはないけど
Shalaにはとにかく生徒がいっぱい!
入り口が中心にあり、入って右側の
スペースがプラクティスの場所、
左のスペースは、フィニッシングの場所と
分かれています。
shalaの中には「ONE MORE・・・・!」と
いう声が、静かに響きます。
花柄のショートパンツにすーっと長い足。
HAMISH 先生はとても親切で
心優しい人方でした。
なんと!
クラスフィーをディスカウントしてくれたり
アジャストもたくさん。
献身的なエネルギーに満ちあふれています。
そこには市内のヨガの先生方も
プラクティスに来ていました。
アシタント3人の方もそれぞれ個性的。
アジャストも心地よくて、すごい楽しい練習だった!
新しいSHALAの練習の時はプライマリーだけで終わるのがマイソールと同じなので
無理のない、楽しい練習でした。感謝。


練習がおわったら、街中にあふれる、
オーガニックカフェやショップへ朝ご飯に。
ロンドンは素敵な環境。
どんなカフェやレストランにでも
動物性を使わないメニューがあります。
これは、宗教上の問題だそうです。
今日は、オーガニックソイラテとグルテンフリーのバナナマフィン!
このマフィンは小麦を使わず、
米の粉を使ってあります。
日本でも米粉は注目されていますね。
お味は、もちもちした食感でかなり美味しい!
どちらかといえば蒸しパン風でした。


さてさて、
スローンスクエのTUBEにのり、家に戻り。
最高のお天気の中、Royal kew gardenへお散歩に。
中は森のような公園。
美術館や野外エキシビジョンなどなど全部回れば2時間はかかる感じです。
植物のルーツはほぼアフリカ、
北アフリカからが多いと言われているそうです。
そんな世界中の植物を集めた
ここkew gardenは250年の歴史があり、
2003年にはUNESCOの世界遺産に登録されました。
d0107243_3155989.jpg

とにかく美しいこの場所。
私は鼻歌を歌いながら
テクテク散歩をし、
大きな大きな木下で大地に体をまかせてみたり・・・。
ハートがじわっ〜と喜ぶ。
「Part of NATURE」
私たちは、自然に活かされているだけなんだな〜と
しみじみ感じる時間でした。


Kew garden was founded 250 years ago.
This gardens were put on in the list on World Heritage Sites by UNESCO in 2003.


さぁ時間。
出かけなきゃ。
[PR]
by manocaldo | 2010-05-27 16:55 | +イギリスの旅

プライベートサロンマノカルドの日々のあれこれを綴るブログです


by manocaldo