京都④

祇園界隈
伝統的な町家につくられたエルメス
店内は祇園店オリジナルのものもあり
とにかくたくさんのお客様満杯。

d0107243_16521948.jpg
近くには舞妓さんも歩いている
風情ある祇園界隈。
d0107243_16522027.jpg
しっかり馴染んでいました。
流石です。
ずっとあるお店ではないらしいので
京都に行ったら立ち寄ってみても。
ハンドルにまくスカーフなどかわいいものが
いっぱい。
d0107243_16522045.jpg

d0107243_16522185.jpg
祇園もいろいろ行きましたがショートカット。
パスザバトン京都。
ここのショップのおもしろいコンセプト
d0107243_16522122.jpg
現代のセレクトリサイクルショップ
ものに溢れていませんか〜?

d0107243_16522298.jpg
個人や企業からの商品もあり
タグにはストーリーが書かれています。
パスザバトン京都HP

d0107243_16522382.jpg
購入すると1枚のハガキをもらいます。
そこにメッセージを記入しポストへ。
出品した方へバトンが届くそう。

d0107243_16522347.jpg

d0107243_16522435.jpg

d0107243_16522501.jpg

服や靴、バックなどは
ビンテージのハイブランドやユーズド感がないものが
多く、デザイナーやスタイリストの職業の方からの出品のようでした。
そして、骨董の器もたくさん。
京都は、器が好きな方は道具や器のおもしろい骨董の
お店が楽しませてくれます。
なによりの思い出が出来たことは
このパスザバトンで
長谷川潤さんにお会いしたこと。
というかお見かけしたということ。
ハワイからご家族一行様で日本を旅行されていた
ようです。
少し離れた場所から見ても
スッピンのナチュラルな美しさが
際立っていてお子様を抱いてる姿や
また飾らない感が本当に美しかった。
最近流れてるCMを見ながら
このままな感じだな〜と。


[PR]
by manocaldo | 2017-03-27 16:41 | +日本の旅 | Comments(0)

プライベートサロンマノカルドの日々のあれこれを綴るブログです


by manocaldo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31